Leボヌールdeにゃん

愛猫達の事や日々の出来事を書き綴っていきます。

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デジカメ購入

本当はデジタル一眼レフが欲しかったんだけど
高いし・・・手に余ると思ったので・・・
やっぱり普通のコンパクトデジカメを購入しました。

キヤノン IXY DIGITAL 25 ISシルバー

これからは、これでニャンズをバシバシ撮ります

IMG_0059.jpg
じゅうべぇ:撮影するより御飯が先にゃ

IMG_0020.jpg
こじろぅ:男前に撮れてるかにゃ

IMG_0010.jpg
あずみ:かわいく撮ってにゃ

IMG_0024.jpg
やよい:アップは緊張するにゃー

IMG_0018.jpg
さすけ:もっとマシな写真にしてにゃー

オートフラッシュなしでも結構綺麗に撮れてます
スポンサーサイト

| お買い物 | 18:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の喘息<病院6回目>

ステロイド剤の投与を開始してから1ヶ月経ったので、
血液検査(成分・腎臓・肝臓・コレステロール)をしました。

じゅうべぇの血液検査

Webで調べた猫の正常値(病院や測定方法によって多少値が違います。)
WBC(白血球数):5000~19500 /μl
RBC(赤血球数):550~1000 万/μl
HGB(ヘモグロビン量):8.4~14.0 g/dl
HCT(ヘマトクリット値):24~45 %
MCV(平均赤血球容積):37~50 fl
MCH(平均血球色素量):13~17 pg
MCHC(平均赤血球血色素濃度):31~35 g/dl
PLT(血小板数):17.5~50.0 万/μl

GLU(血糖値):74~159 mg/dl
BUN(血液尿素窒素):20~30 mg/dl
GPT(グルタミン酸ピルビン酸トランスアミラーゼ):10~50 U/l
CHOL(総コレステロール):87~171 mg/dl

検査結果は正常範囲内で特に問題なしでした。

    

診察をしてくれた獣医さんには以下のように言われました。

<薬について>
・1週間単位で1日おき、2日おき、3日おきにしていく(1日1回1/4錠)
・3日おきでも症状が出なかったら止めても良い(薬の残りはとっておく)
・症状が再発したらまず1日1/2錠で症状を抑えて、また1日1/4錠にする
・薬が無くなったらもらいに行く

<喘息の原因について>
・喘息の原因は殆どがアレルギーで、そのアレルゲンを特定するのが難しい
・アレルギー検査は、血液を採って100項目ぐらいのテストをする
 (3万円ぐらいかかるので無理には薦めない)
・アレルゲンが食べ物だったらそれをあげなければ良いが、
 環境(花粉、ハウスダストなど)だったら薬を続けるしかない
・アレルギーの場合は皮膚病のような症状も出るので掻いたり
 なめたりしていないか注意すること

    

今回は血液検査で痛い思いをしたからか?
じゅうべぇは帰宅した後も、しばらくの間お冠でした

IMG_7131.jpg


関連記事 猫の喘息(こちらで今までの全記事が見れます。)

| 猫の喘息:病院での話 | 00:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫まんじゅう

猫まんじゅう本舗さんで作ってもらった猫まんじゅう。
まんじゅうといっても食べ物ではありません

作ってもらったのはこれで3回目です。

最初はあずみが家族になったときに初めて知って
じゅうべぇこじろぅあずみの猫まんじゅう・・・

nekomanju01.jpg


次はやよいが来たときに、やよいだけ無いのは
かわいそうなので新たに招き猫をモチーフに作ってもらいました。

nekomanju02.jpg


今回はさすけを迎え入れたので、またまた新たに
今度は七福神(?)と招き猫をMIXしたデザインで注文しました。

nekomanju03.jpg

これならまだ五福神なので、あと2にゃん増えても大丈夫

    

猫まんじゅう本舗のむし@管理人さんは
会社員のかたわら猫まんじゅうを作成されています。
完全予約制ですので、日にちは余裕を持って注文しましょう。

| お買い物 | 00:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の喘息<環境の改善 vol.1>

ステロイド剤(プレロン錠)の投与を開始してから、約1ヶ月経ちました。
薬の量を1日1回1/2錠から1日1回1/4錠にしても症状は安定し、
じゅうべぇは咳を全くしなくなりました。一安心です

明日(23日)は病院です。
お薬を止めれるようになるのか…これからも続けなければいけないのか…
明日には、わかると思います。

    

喘息は完治するのが難しい病気だと先生から言われてます。
薬だけに頼らず、日常生活にも注意を払わなければいけません。

じゅうべぇは何が原因の喘息なのかが今現在のところわかりません。
食べ物からくる喘息なのか・・・
生活環境からくる喘息なのか・・・

食物アレルギーの場合は、その原因となる食物を特定して
アレルゲン物質が入っていない食事(処方食など)に切り替えれば
あるていど改善できると思います。

でも空気中に浮遊するアレル物質(埃・花粉・ダニなどなど)が原因の場合、
猫さんにマスクをかぶせるわけにもいきません

そこで我が家では空気清浄機を設置することにしました。


ダイキン 空気清浄機 光クリエール ACM75H-W

そして設置してから2週間くらいで、
真っ白だったフィルターが真っ黒に・・・

IMG_7112.jpg


家は交通量の多い道路が近いからか、排気ガスが凄かったみたいです。
(ニャンズの毛も凄かったけどね・・・)

これでは空気の入れ換えをしたいと思っても、
おちおち窓も開けれませんね


関連記事 猫の喘息(こちらで今までの全記事が見れます。)

| 猫の喘息:環境の改善 | 16:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の洗濯ばさみ

私のお気に入りの猫雑貨
パパのお母さんが手作りしてる『猫の洗濯ばさみ』

IMG_7078.jpg

細かい部分も丁寧に作られていて、
裁縫が苦手な私には尊敬の一言です。

IMG_7095.jpg

レースのカーテンを止めるのに役立ってます

IMG_7091.jpg

ちょっとアクセントになって可愛いです

IMG_7101.jpg

たまに・・・ニャンズのオモチャにもなってます

    

似た感じの猫の洗濯ばさみの作り方が載ってたサイト
そーいんぐ.com(つかまえタマのクリップ)
みかんのはんどめいどたいむ(ねこのクリップ)

| つぶやき | 07:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自分の説明書?

なにやら巷で話題になっている本を買う

      

ちなみに、うちの家族にO型はいないので『O型自分の説明書』は買ってません


私はA型でパパはAB型・・・
お互いの血液型の本を「フフフフ」ってほくそ笑みながら読みました。

血液型と性格って全く関係ないって言われているのに、
結構当たっている気がするのは何故なんでしょうね。

IMG_7049.jpg

豆知識:O型の猫はいないらしい・・・

| お買い物 | 09:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の喘息<薬の飲ませ方>

仔猫の頃はウェットフードに薬を混ぜても気づかず食べてくれたのですが、
成猫になってからは「なにか入ってる?!あやしいニャー」
とでも言っているかのように・・・
匂いを嗅いで確認しては薬の部分を避けて食べたり、
口に入ったらペッ!と吐き出したり、
最悪の場合は手で隠す仕草をして全く食べないでプイッ!
なんて事が多々あります

今回、ステロイド剤(プレロン錠)を投与することになり
1日1回をどうやって確実に飲ませることができるのか考えました。

口に直接入れて飲ませる方法もありますが、
長期間になると思うので、その方法だとストレスになりそうでかわいそうです。

    

そこで我が家では試行錯誤の結果、下記の方法に行き着き
今のところ100%成功しています。

必要な材料はフリーズドライのササミです。
(我が家が購入している商品はこちら)


ママクックフリーズドライのササミ 猫用 180g

1.フリーズドライのササミを水で戻します。
IMG_6946.jpg


2.水で戻したササミをよく絞って薬をのせます。
IMG_6948.jpg


3.薬が見えないよう丁寧に包みます。出来上がり
IMG_6953.jpg


4.必ず食べきるだろうと思う量だけ好きなウェットフードを器に入れて
フリーズドライのササミで包んだ薬をのせたら(混ぜたら)OK
IMG_6954.jpg


じゅうべぇは薬入りと気づかず食べてます
IMG_6956.jpg

    

薬の飲ませ方で参考になったサイト
goo ペット『薬の飲ませ方を知っておこう』
PEPPY 『薬の飲ませ方/目薬のさし方』


関連記事 猫の喘息(こちらで今までの全記事が見れます。)

| 猫の喘息:その他 | 11:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の喘息<病院1回目~5回目>

IMG_6930.jpg


T病院1回目(4月12日)
聴診器をあてても雑音はしなかったが、話した症状から先生が判断したのは
「慢性気管支炎(喘息)でしょうね。」
「環境の改善と薬(ステロイド剤)を投与して様子を見ましょう。」
と言う事だった。

けど私は、ステロイド=副作用という言葉が頭に浮かび、
病院で貰ったステロイド剤(プレドニン)をパソコンでググったら、
なんだか怖い副作用が書いてあったので、投与することに躊躇して
なかなか決心が付かず思い悩んでしまいました。

それで結局、違う病院でも診てもらうことにした。

B病院1回目(5月28日)
熱はなく、聴診器をあてても雑音もなかったので、先生が判断したのは
「う~ん??たぶん気管支炎かな~?」
「とりあえず抗生物質と消炎剤を10日間(1日2回)飲ませて様子を見ましょう。」
という事だった。

B病院2回目(6月15日)
抗生物質と消炎剤を飲ませてから咳が少しマシにはなったが
完治はしなかったので、また同じ薬を貰い、
今度は20日間(1日1回)飲ませて様子をみることになった。

B病院3回目(7月12日)
薬を減らして様子を見たけど、やはり症状が戻ってしまったので、
ここでもステロイド剤(プレロン)を飲ませましょうという話になった。
まずは10日間(1日1回:1/2錠)で様子を見て、その後の方針を決めるとのこと。

どうしてもステロイド剤というものには抵抗があり、
可能な限り使いたくないのだけれど・・・
T病院もB病院もステロイド剤に行き着いてしまったことと、
これ以上じゅうべぇの症状が続く方が良くないと思い、
意を決して飲ませることにした。

20日からステロイド剤(プレロン)の投与を開始し、すぐに効果が表れた。
1日最低でも3回は咳があったのに、2日に1回あるかないかの状態になった。

B病院4回目(7月30日)
薬が無くなるので再びB病院に行って状態を話すと、薬の量を減らしてみて
再発しないようだったら徐々に減らしていくことになった。
今回は12日間(1日1回:1/4錠)

《追記》

B病院5回目(8月11日)
ステロイド剤の使用を1/2錠から1/4錠に減らしても症状は安定している。
今は咳を殆どしなくなったが、薬を止めれるほど治っているわけではないので、
1/4錠のままで投与を続けることになった。
今回も12日間(1日1回:1/4錠)

      

お薬の情報を検索できるサイト
goo ヘルスケア くすり検索
おくすり110番 ハイパー薬事典


関連記事 猫の喘息(こちらで今までの全記事が見れます。)

| 猫の喘息:病院での話 | 12:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の喘息<猫の咳>

しばらくの間『猫の喘息』についての話が続きます。
あまり明るい話ではございませんが・・・
私達、家族にとって大切な事なので、ブログに書き留めていこうと思っております。

    

今年の4月頃から、じゅうべぇの咳が気になっていた。
体勢を低くして顔を斜め下に向け、舌をチョロッと出しながらする咳・・・

【動画】猫の喘息

咳が出る以外は、普段と変わらず食欲があって熱もなく
元気に走り回って遊んでいます。

でも心配なので、パソコンで『猫 咳』とググってみたら、

猫の病気事典「咳をする」に該当する病気
猫の喘息について

というページを見つけ、不安になり・・・
やっぱり病院で診てもらう事にしました


関連記事 猫の喘息(こちらで今までの全記事が見れます。)

| 猫の喘息:症状 | 06:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の寝顔

猫さんの寝顔が好き

寝顔を見ると、なんだか優しくなれる。

寝顔を見ると、疲れが吹っ飛んでいく。

寝顔を見ると、嫌なことも忘れてしまいます。

・・・でも・・・

この寝顔は違う意味で忘れられない

やよいの寝顔

やよいちゃん・・・半目はやめて~

| やよい | 11:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はじめまして

FC2ブログの皆様、はじめまして

楽天ブログから引っ越してきました、
ルシャ*ボヌールと申します

のんびりマイペースな更新になりますが、
愛猫達の事など、いろいろ書き綴っていこうと思ってますので
宜しくお願いいたします

5ニャンの画像

| 伝言 | 13:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。